あなたと御家族のためにブラジルから健康をお届けします
トップ> マカ
マカ:

マカの代表的効果は(強精強壮作用)で、アミノ酸やステロールがその担い手ですが、これらの第二代謝産物は下垂体への刺激あるいは調節作用があって、その結果、内分泌線の活動を支配すると考えられ次のような作用が報告されています。
(1)  抗老化作用
(2)  免疫増強作用
(3)  骨粗しょう症予防作用
(4)  造血作用
(5)  脳細胞活性化作用
(6)  精子形成の増進作用
(7)  月経周期の正常化作用
(8)  卵子の増殖作用
(9)  閉経前後の症状軽減作用
(10) セックスライフの質的向上作用

成分:
マカにはアミノ酸や植物ステロールが安定した形でバランスよく含まれています。 アミノ酸としてはリジン、イソロイシン、トレオニン、バリン、ロイシン等の必須アミノ酸とアルギニンやチロシンといったアミノ酸が多く含まれ、その他にアルカロイド、アントシアニン、サポニン、テルペノイド、デキストリンなどが含まれています。

用法:
錠剤1回3錠
最初10日間、朝夕2回
その後1日、朝夕2錠ずつ

製品一覧表>>
ファックス注文書 オンライン注文


Matsumihouse 2001 All Rights Reseved

トップへ戻る